黒枝豆を使ったおすすめレシピを紹介

レシピ, 丹波黒豆

「丹波黒枝豆ごはん」

まず紹介するのは「丹波黒枝豆ごはん」です。
丹波黒枝豆ごはんは簡単にできますので、黒枝豆が入手できたら試してみてはいかがでしょうか。
用意するものは、主役である丹波黒枝豆を1カップ、お米3カップと塩が小さじ2杯程度です。
最初にお米を研ぎ、そのまま30分程度は水切りしてください。
その間に丹波黒枝豆を茹で、サッと水で洗っておきましょう。
そして鍋に材料となるお米と塩、丹波黒枝豆を入れ、そこにお米の1〜2割程度増やした量の水を加えます。
後は、いつものように炊くだけで大丈夫です。
これで美味しい丹波黒枝豆ごはんが完成します。
簡単に作れますので、最初のレシピの選択肢に入れておくといいでしょう。

「黒豆入りの冷製コーンポテトスープ」

続いては、黒豆入り冷製コーンポテトスープです。
材料はじゃがいも3個、まるごとピューレコーン80g、マヨネーズ大さじ4杯、牛乳1/2カップ、コンソメスープ100cc、塩と砂糖、レモン汁少々、海老5尾、しめじ1/4パック、黒豆ドライパックです。
まず海老は塩茹でをして、1cm程度の幅にカットしておきましょう。
次にじゃがいもをレンジに6〜7分程度入れ、その後にフォークで潰しておきます。
用意した材料全てをミキサーに入れ、滑らかにします。
後は完成したものを吊皿に入れ、具をキレイに並べて冷蔵庫で冷やすだけで完了です。
具材たっぷりの食べるスープになり、それぞれのお好みで調節すると美味しく召し上がれます。

「黒豆茶豆飯」

用意するものは、米2合、押し麦半合、黒豆茶炊飯器の2.5合、黒豆(煮出使用済み)です。
紙パックの黒豆茶をお茶にして、煮出したお茶と紙パックの黒豆を取り出し、ご飯と炊くだけで完成します。
黒豆茶は必ず煮出したものを用いることがポイントです。

 

黒枝豆を使ったレシピを紹介しました。
どれも手軽に作れますので、丹波黒豆をもっと美味しくいただきたい方は試してみてください。
他にもレシピはたくさん存在しますので、色々と研究してみるのはいかがでしょうか。

関連記事一覧

関連記事はありません。